ダイエット

2週間ゆる糖質制限ダイエットをしてみての感想とまとめ

こんにちは、どうもtakaraです。いやいやいや、ぐーたらズボラひきこもりの主婦がとりあえず2週間、ゆる糖質制限ダイエットをしてみたわけですけれども…

結果からいいますと、2週間では大した変わらない。特別痩せるわけでもなく、太るわけでもない。

まずは2週間、ゆる糖質制限ダイエット開始~1週目の記録~こんにちは、takaraです。本日からダイエットの状況をサクッと書いて日々更新していきたいと思います。基本私、食事は1日2食。朝昼兼用で...

それではこのダイエットをしてみて思ったことを書いていきたいと思います。

まずは2週間、ゆる糖質制限ダイエット開始~2週目の記録~こんにちはtakaraです。本日から糖質制限ダイエット2週目に突入いたしました!!パチパチパチッ!!よく飽きずにやったなと。それだけ体重...

(これはあくまで私個人が自己流で実践した方法と結果です、参考までにどうぞ)

まず私が実践したゆる糖質制限ダイエット。1日2食で主食となる炭水化物を抜くというもの。朝昼兼用ご飯と夜ご飯を食べるというものです。特別1食につきの糖質量をはかっていたわけではなく、この2週間はなるべく糖質量の低い食材を食べていました。過度な運動も一切しておりません

ゆる糖質制限ダイエットでは体重減少もゆるやか

急激に体重が減るわけでもなく、ゆるくこのダイエットをしていたからか、体重減少もとにかく緩やかで、減ったり増えたりといった感じでした。でも私がやはり、このダイエットは効果があるのでは?!と思ったポイントは、変動はあったが、ダイエット開始から1度もダイエット初日の体重を上回っていない!!これは良いことなのではないでしょうか。

少し減っては増えたりしていたのですが結果、減少にとどまっているという事実。私のようなタイプはこのダイエットは長期戦で挑むのがよさそうです。

ダイエット開始から2週間後の記録

  • 体重57.7キロ→56.4キロ -1.3キロ
  • 体脂肪率34.4%→33.5% -0.8

こんな感じで緩やかな変化。なぜか、最終日だけいきなり1キロ減るという謎(笑)

適度な運動を取り入れる

やはりですね、結果、運動が大事ということです。筋肉なくしてダイエットならず!!といったところでしょうか。やはり筋肉は大事で、せめて今ある筋肉は落とさず脂肪を落とす必要があります。そこで、大の運動苦手の私は開始8日目から、スクワットを取り入れることにしました。甘々な私は最低10回という課題でやっていたのですが、やってみた結果、最低30回はする必要があるなと実感いたしました。

糖質制限ダイエットの良かった点と悪かった点

ダイエットの種類って色々ありますけれど、私にはこの糖質制限ダイエットがあっているのではないかと思っています。

良かった点

  1. 食べる量を我慢しなくてもいい・・・基本糖質の量を気を付けるダイエットでしたのでたくさん食べる私としてはカロリーを気にせず食べれたのが自分にあっていたなと。
  2. 食後の眠気が消えた・・・今までは食べたらすぐ眠くなっていたのですが、このダイエットを始めてから眠気がなくなりました。これは糖質が制限されてるなと自分でも実感しました。きっと制限をしていたので血糖値の上昇が緩やかになったのでしょう。
  3. 運動メインではない・・・これは、運動が苦手な私の勝手な評価なんですが、プラスαで運動するというのがいいですね。基本は糖質量を気を付けるだけのダイエットで、運動メインではなく、運動しなきゃ…というへんな義務感がない。
  4. お肌の調子が良くなった気がする・・・人から見て云々ではなく、自分自身でお肌に触れた感触が少し良いのではと感じました。
  5. 種類によってはお酒も飲める・・・アルコール好きの私としてはとてもありがたかったです。ちょこちょこ糖質0ビールや、ハイボールを飲んでいました。

悪かった点

  1. 家族のご飯作りが辛いときがある・・・家族のご飯なんて、炭水化物のオンパレードですよ。これはもう、切っても切れないものなので、あきらめてはいましたが、やはり、息子と夫が食べているものが食べれないのが辛かったです。料理が得意ならば、上手く工夫などをして一緒の食事を作れたりするんでしょうけど、私は苦手なので、自分だけ別のものを食べていました。
  2. 体重の変化が緩やか・・・これは人によって違うとは思うのですが、私の場合、痩せたとはあまり感じれなかったことです。ただ単に食べすぎもあると思うのですが。やはり、いくら糖質を制限しているとはいえ、食べすぎは✖。
  3. お金がかかる・・・これもやりくりなどが得意な方はそうでもないとは思うのですが、私みたいに、レトルトなど、出来合いのものに頼ったり、料理が不得意だとお金がかかるきがします。
  4. 料理のレパートリーがない、味に飽きてくる・・・これもまた料理の話ですが、自分が料理をする能力が低いため、いつも同じ味付けになり。味に飽きてくる。
  5. 当たり前だが好きな食べ物を我慢しなくてはいけない・・・お寿司にラーメン、パンにフルーツ、はい、これらを我慢しない限り糖質制限ダイエットは無理です!!

糖質制限するにあたって気を付けていたこと

ダイエットをはじめて何気なく気を付けようと意識したことがいくつかあります。実践できたかは別として書いていきます。

お水を飲むように心がける

普段から、ジュースなど糖質の高い飲み物は飲んでいなかったので特別辛いことはなかったのですが、よく1日2リットルお水を摂りましょう!といいますよね。わかってはいるんですが、1日実際飲んでいたのは1リットル飲んだかな?!くらいだと思います。とにかくコーヒーを飲んでました。

無理をしないで楽しむようにする

あれも駄目これも駄目はしないで、お菓子が食べたかったら量を守って食べたりして、ストレスが溜まらないようにしていました。お菓子など(糖質オフのもの)もいくつか種類を用意しておいて、今日はこれを食べよう、明日はこれを食べよう、と、楽しみを用意して、自分なりに続けれるモチベーションを保つようにしていました。

まとめ

やってみるとあっという間の2週間だったわけなんですけれども、このダイエットは長期戦ですね。なんてったってゆる糖質制限ですもの。もっとかっちり糖質量もはかりつつしていたら、もう少し痩せていたのではないかと思います。

そしていくら食べていいからと言ってもやはり食べすぎは痩せません。

要点まとめ

適度な運動を心掛ける
食事量を増やしすぎない
正しい糖質の知識を覚える
自分専用のルールをつくる

といったところでしょうか。ダイエットをしてみても続かなくては意味がありません。そこで続けられるように自分なりのルールをつくって、楽しくダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

せっかく2週間、糖質制限をやってみたので、もう少し続けていきたいと思います!!ダイエット3週目からのブログもちょこちょこ更新していきまーす!それではここまでお付き合いくださってありがとうございました。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村